夫婦の干渉はどこまで?!~夫婦は基本、他人である~

 

こんにちは、月子です。

 

今回は「夫婦の干渉はどこまで?」をテーマにしていきます。

 

こちらのワードで検索すると「ほどほどの束縛がコツ!」と出てきます。

 

ほどほどの束縛って、どんくらいや

 

そのため今回は、私にとっての「ほどほどの束縛」を定義しつつ、理由を説明していきます。

 

反論、意見さまざまだと思います。
お気軽にコメントいただければ嬉しいです。

 

こんな人向け!
・新婚で、どこまで束縛していいか迷っている人
・相手の束縛が激しい(or少ない)と感じる人
・相手が異性との絡みが多く、不安が多い人

ほどほどの束縛レベル

 

まず「束縛」という言葉に、色々な意味がこめられすぎだと思います。
また人によって捉える意味合いが違ってくるのも、揉めるポイントですよね。

 

そのため、ここでは「束縛」を詳しく言葉にしていきます!

 

分かりやすいように、束縛レベルを弱い順から見ていきます。

 

 

レベル1:誰と飲みに行ってたか聞く

 

単純的興味

 

これはね、むしろ聞きましょう?
結婚した相手なんだから、興味を持ちましょう??

 

「束縛」について調べていた時、「相手が束縛強い」という悩みと同じくらい
「相手が自分に無関心・・・」という悩みもいくつか見ました。

 

「束縛しろやら、無関心はやめろとか、うるさいわい!」(内心)

 

もうね!ここで断定しましょう!

恋愛において、無関心とは相手への興味がなくなること

 

「好きの反対は無関心」と有名な名言もありますよね。まさにそれです。

 

「相手が誰と、どこで飲んでても何にも興味ない。

ほら自分って束縛しないタイプだし~」

 

 

それは束縛しないんじゃない・・・

 

 

無関心なだけや!!!!!!

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

レベル2:しつこく連絡する

 

しつこくの頻度による

 

5分おきとかやめよ??低血圧な女のアラームかよ

 

離れて暮らしてるならともかく、同棲しているなら連絡しなくてもいいと思います。

 

飲み会いってくるね~

行ってらっしゃい~

これで、よくない?

 

たとえば終電近くまで連絡が来ないなら、心配になると思うので連絡してもいいと思います。

つまり「相手に配慮した連絡がとれているか」

 

主人が他の女と飲んでないか心配!
私は主人のために連絡します!!!!

 

それは束縛だァ!

 

いいですか、「心配」と正当化して束縛するのはナシです。嫌われます。
寂しいのは分かりますが、相手にもプライベートがあることを理解すべきです。

 

 

レベル3:休日は必ず一緒にいてほしい!

 

可愛く、伝えましょう

 

私の友人談です。

友人の彼氏は映画好きらしく、休日は必ず映画を見るそうです。
一方で映画は苦手な友人。
休日は別行動をすることも・・・

 

そんな日々が続き、友人はブチ切れました

 

「休日は一緒に過ごしてよ!! 私と映画、どっちが大切なの?!」

 

そのあと二人は喧嘩になり、話し合いの結果、
土日のどちらかは一緒に過ごすことになったそうです。

 

 

これは成功談として話してます。
喧嘩はありましたが二人の妥協点を見つけたわけですし。
こればかりは「付き合う前のすり合わせ」が大切だなと感じます。

しかし、人はどこで趣味に夢中になるか分からないし、毎週のように遊ぶ友達と出会うかもしれません。

 

 

レベル4:彼氏のSNSをくまなくチェック☆

 

 

フォロー外そ????

 

 

レベル5:相手のスマホを勝手に見る

 

 

恋人のスマホは、パンドラの箱

 

 

パンドラの箱とは
ゼウスがパンドラに持たせた、あらゆる災いの詰まった箱
見たって一つもいいことがない!!!!!!
考えてください、もし何もやましいことがなくても
「きっとライン消したんだ・・・」
「社内パソコンで連絡とってるんだ・・・」
「これから浮気するに違いない・・・」
などなど、疑う思考は膨れ上がるのです。
浮気の証拠があってもダメ、なくてもダメ、いいこと一つもない
勝手に見るのはもちろん、
「スマホ見せて~?」と頼むのもNG!
恋人のスマホを見た瞬間に、相手だけではなく、自分の心も束縛するようになります。
つらいぞー耐えられないぞーー1年後には別れるぞーーーー(経験者)

相手が浮気しても別によくない?

 

これは、私の価値観です。批判がものすごくあるのも分かります。「浮気や不倫は、社会的悪の行為だ!」と言われたら、木っ端みじんになる主張です。

 

だけど思うのです。「相手が浮気しても全然かまわない」と。

 

 

誤解を生む前に言いますが、私は旦那さんに興味がないわけではありません。
むしろ人として尊敬していて、この人と添い遂げられる喜びを毎日感じています。

 

そんな旦那さんの前に、すごく魅力的な女性が現れたら?

 

旦那さんはその女性として話すことで、人間的価値を高めていきます。
会話の中で知識を得るでしょう、相手と釣り合うようオシャレになるかもしれません、肉体関係をもったときのために体を鍛えるかもしれません

 

それを見た私は、きっと

 

「許せない!」ではなく

 

「悲しい」がきます

 

私だけの力では、旦那さんを繋ぎとめることができなかった。
私のために人間的価値を高めようと、努力させることができなかった。

その事実が、ただただ悲しくなると思うのです。多分、吐くほど泣きます。

だけど、その浮気や不倫が、旦那さんを豊かにしてくれるものなら、私はそれを応援したい。

 

そして人間的魅力をあげた旦那さんが戻ってくれたら、私にとってもプラスになりますよね。
そう思うと、本気で好きになってしまった相手との、不倫や浮気が駄目なのかな・・・と考えさせられることがあります。

 

束縛はほどほどに

 

相手が好きだからこその束縛だと思います。
相手もそれを分かっているからこそ、束縛を受け入れることもあるでしょう。

 

しかし束縛もいきすぎたら、ただのワガママです

 

相手のプライベートや人権を尊重し、信じてあげるのが本当の愛のカタチです。

 

 

私はこれからも旦那さんを束縛することはしません。
誠実な人なので、浮気も不倫もしないでしょう。
だけど万が一、発覚しても、相手だけを責めず
自分に問題がなかったか一度確認したいのです

 

最近、旦那の前でオシャレをしてたかな?
配慮ない言葉を言ってしまったかな?
刺激のない毎日を送ってたかな?

 

もちろん不倫や浮気を肯定するわけではありません、非常に愚かな行為です。
それでも、違う好きな人ができてしまったら、仕方ない部分もあると私は思います。

 

そのため私は、旦那さんのために、自分を磨き続けることを忘れないようにします。

「自信をつける」

 

自分が魅力的になれば、他に行くことはありません。

自信をもてれば、束縛の必要性もありません。

 

 

自分なりの形で、夫婦生活を送っていきたいなぁと思います。

 

この記事を書いた人
月子

20代後半 / 派遣OL / 新婚

『人に感謝を伝え、尽くすことで、
    最終的には自分が幸福になれる』

ブラック企業と親の離婚を同時に味わい、絶望した日々を送っていましたが、
だいすきな男性と出会い結婚し、今は幸せいっぱいの日々。新婚1年目。
幸せと言いつつ「お金が足りない!派遣じゃ駄目だ!」と悩む日々。
そんな時に、ブログで副業する方法を知り、試行錯誤中。私の日常が、どなたかの共感や助けになれば嬉しいです。

ツイッターで旦那さんとの日々をツイートしています♪お気軽にフォローしてください
ぶっちゃけ話
スポンサーリンク
ツイッターで旦那さんとの日々をツイートしています♪お気軽にフォローしてください
月子の新婚生活記

コメント

タイトルとURLをコピーしました