【東京大丸】デパ地下で総菜とデザート買ったのでレポ!すべておススメしたい

 

こんにちは、最近、2日に1回は絶望しています月子です。

いや~~~~~転職が前に進まね~~~~~

 

あ、ちなみに今の部署は今月末で退職になりました☆

 

できれば、あと3か月ほど時間は欲しかったのですが、私が限界でした。

 

【マジで無理すぎぷんぷん丸の理由】
・業務量が少なすぎる
・仕事で得るものがなさすぎる
・職場の雰囲気が最悪
・サボり上司は、部下のサボりを許さない結論:20代をここで過ごすのは、人生を棒に振る

 

一番の理由「業務の少なさ」ですが、

8時間の勤務時間に対して、私の実質労働、1時間です。

 

これマジで嘘も何もついてなくて、本当に1時間で終わってしまうんです。

各階に備品を補充して終了~~~☆って感じです。泣くわ。

 

 

「え!仕事楽で、給料もらえるなんていいじゃん!」って言われるけど

「1時間だけ仕事して、7時間パソコンの前に座りっぱなしって辛いぞ!それを1年、平日毎日やってみろ!!病むぞ!!!」と言い返してます。マジで辛い。

もちろんスキルなどがつくわけもなく。

私もな~~~~上司にも「もっと仕事ください」とか、課長にも「仕事をもっと共有して、みんなが出来るようにしてください」とか言ってたんだけどね~~~~~全部無視☆ しばくぞ☆

あと他部署の人から「月子さんを派遣して、こっちで2時間ほど働かせてください」ってメール送ったのに無視☆「わかりました」「それはムリです」なにかしらのレスポンスはしろよ!無視はアカンだろ仕事しろ。

あまりにやることなくて、トイレ行く回数増やしたり、他の階で休憩してたら、ある日上司から

 

「フロアから、よく脱け出してるよね。周りからさぼってると思われるよ?嫌でしょ?」

 

じゃあ、仕事よこせよ!!!!!!(心の声)

 

 

仕事よこさないくせして、机に座ってろってキツすぎません?!

てか、お前、よくタバコ休憩やら、机で寝たりしてるやん!!!

自分はサボるくせして、部下には真面目に働けって強要すんのか!マジで狂ってんな!!!!

うがーーーーー!東京大丸のデパ地下のクオリティを語りたいのに、我がクソ部署の愚痴を言ってしまった!!私の記事のクオリティが下がるわ!!!

 

というわけで、気を取り直して書いていこうと思います!

 

 

東京大丸は食の宝庫だった

 

転職は前に進まない、同じ部署の上司が生理的に無理すぎる、

絶望しまくっていた私は、友人に泣きついていました。

彼女は言います。

 

デパ地下で美味しいもの買って、うちの家で食べよう

 

なにそれ、超楽しそう・・・・

友人の提案に、ときめきました。東京大丸へ足を運びます。

 

東京駅 八重洲口から直結、

アクセス抜群の場所に建てられた東京大丸。

 

 

久々に足を運んだのですが、人の多さに慄きました。

今日、平日だよね?!しかも月曜だよね?!

 

思わずスマホの画面を見て、確認してしまいました。月曜の夜6時。こんな人がいるとは思ってもいませんでした。若い女性、サラリーマン、経理部で『お局』と陰口を囁かれてそうな妙齢の女性(具体的)などなど老若男女問わず、ひしめき合っています。

人の波を縫いながら、進んでいきます。

 

ガラスの向こうでは色鮮やかな総菜が並び、

活気あるオバちゃん店員の声が響き、

お客さんは興味深そうに足をとめていきます。

そこにいるだけで、心が湧きたちました。

 

デフレやら何やら、日本の経済が冷え込むニュースが満ちる中、活気がある場所に来ると元気が出ます。みんなが買い物を楽しんでいる姿はいいですね。わくわくします。

な、なにを買おう・・・?!

あのエビのやつ、おいしそう!

デザートも欲しくない!?

買おう

2人してテンションをあげながら、デパ地下を回っていました。

絶望はどこへやら、いつのまにかホクホク顔で総菜たちを抱えていました。

 

ワインあるけど、どうする?

ビール飲みたい

おk

コンビニでビールを購入し、友人宅へと向かいました。

さぁここから食べたものを一気に紹介するぜ!

 

【イーション】コロッケ&国産豚のレバーカツ

画像1

もう少し美味しそうに撮れたはず

 

じゃがいものコロッケと、国産豚のレバーカツです。

「東京大丸のデパ地下」と聞くと、高いイメージがありますが

写真の3つの商品で、500円いきませんでした。安い~~!!

 

コロッケはホクホクとして美味!中身もたっぷり詰まっています。こんな美味しいのが150円もしないなんて・・・!くっ・・・!

ここで私のつくったコロッケを見てみましょう。

画像2

※隣にある白い料理は、ひっくり返った目玉焼きです。

 

ちなみに友人に見せたら瓦礫?と聞かれました。違うわ。

レバーカツも美味~~~~!!

 

レバーの臭みがほとんどなく、レバー苦手な人も食べられるんじゃないかと思うほど。たっぷりついたソースが、これまたビールと合いました。くぅ~~~~~

 

 

【RF1】スモークサーモンとオニオンのサラダ

画像3

画像4

 

安定力

 

さすが総菜業界の大手・・・!安定の美味しさでした。

絶妙って言葉が一番合う気がします。マヨネーズドレッシングと絡みあった野菜と、サーモンのハーモニーよ・・・!

あと色々な材料が入っているのがいいですね。健康的。

キャベツちぎって、ミニトマトのせて、ドレッシングかけて「サラダ完成♡」と言っている私は見習おうね。

 

脂っこいものが多かったので、箸休めに最適でした。サラダも色々あって、見てて楽しかったです。

 

【柿安ダイニング】大海老マヨ

画像5

みんな買って

美味しすぎて目を見張りました。

正直ね?「これ家でもつくれるんじゃね~?」と笑いあってたのですが、とんでもない。絶対無理。絶対につくれない。

 

100g700円となかなか良いお値段ですが、買うだけの価値はあります。

(大体2尾で100gです。画像は200gです)

まず海老がぷりぷり、ソースが濃厚、舌の上でとろけます。

オレンジが合うのかな?と思ったのですが、合う!!!!

酸っぱい要素はありません。エビフライの味を殺すことなく、オレンジの瑞々しさが弾けます。

私は海老のしっぽまで完食しました。いやぁこれは美味い!!

 

【土佐屋】いもようかん

画像6

デザートです!!

フルーツサンドと迷ったのですが、いもようかんにしました。

まず、結構大きい

2本買ったのですが、1本で十分でした。1本は友人宅に置いていきました(笑)

食べてみると、思いのほか優しい味!

しっとりとしていて美味でした。

ほうじ茶と食べたのですが、おめでとうございます組み合わせ選手権優勝です

優しいようかんと、香ばしいほうじ茶・・・幸せがここにある。

ちなみに冷蔵庫で3日しかもたないので、買う時はご注意ください。

 

東京大丸のデパ地下には幸せが詰まっている

 

大満足な買い物でした。

正直、デパ地下の総菜とかに

お金払うのもったいないと思ってた私を殴りたい。

 

企業がこだわって作った料理は、やっぱり違う!!自分じゃ絶対につくれない!!

しかも今回、記事を書くにあたって、お店の名前の由来や、理念なんかも見ることができました。

 

イーション
eashion(イーション)とは、eat(食べる)+fashion(ファッション)をかけあわせた造語。
「洗練さ」をテーマに、自由な発想で総菜を提供。店内も、THE総菜屋!イメージからの脱却のため、スタイリッシュなデザインになっている。

RF1
「そうざいで世界最高峰を目指す」が理念。
ロゴには、太陽の赤、大洋の青、大地の緑を使い、
「自然の恵みである素材のチカラを大切にする姿勢」を表現。
また「SOZAI」という表記を加え、「そうざい」という言葉が世界中で伝わるように、さらに「SOZAI=素材」という意味も持たせ、より素材を大切にした高付加価値のそうざいを提供していく。

柿安ダイニング
店頭には季節感あふれる新商品が豊富に並ぶ。地域ごとの特徴やニーズに合わせた、各シェフによる意欲あふれる創作メニューを提供。
ハレの日に楽しむ料理から、日常的に家族で、あるいは一人で食べる商品まで、ライフスタイルに合った和・洋・中の惣菜やお弁当を取り揃えている。

土佐屋
昭和13年の創業以来、変わらない伝統の製法。 素材そのものの美味しさを大切に、毎日心を込めて手作りをしている。
とくに、物の「いもようかん」はさつまいもの味わい豊か。 おいも本来の甘味を味わっていただけるよう、 お砂糖とお塩ほんの少しで味付けしている。

 

泣いちゃう

いや、いいな~~~~企業の理念を読むの楽しいな~~~~

こういうのを見てから総菜を食べると、また違った味わいが感じられますよね。

たとえば土佐屋のいもようかんなんかは、「芋本来の味にこだわってるから、こんな優しい味なんや・・・!」と軽い感動が生まれます。

私からすると、お惣菜を毎日買うのは、ちょっと高いです。

でも凹んだときの元気薬にしたり、自分へのご褒美にしたり、特別な時には活用していきたいなぁと感じた一日でした。

 

 

友人よ、ありがとう!

また転職活動、がんばります!!

 

この記事を書いた人
月子

経歴なし / スキルなし / お金なし
文学部卒業し、社会人になり転職3回。
3重苦になりながらも、プログラミングスクールへ。
4月からSESの会社で、未経験エンジニアとして働きます。
フリーランスエンジニア&副業で年収1千万いくのが夢です。
新婚です。

駆け出しプログラマーの毎日
役にたつ記事(当社比)
スポンサーリンク
駆け出しプログラマーの毎日
月子の新婚生活記

コメント

タイトルとURLをコピーしました